Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





« 冬の熊野の贈りもの。丸干しサンマ | Home | 少しずつ春 »

江戸蕎麦手打處あさだ

R0092013

季節が変わる度に訪れたいお蕎麦やさんがあります。浅草橋の江戸蕎麦手打處あさださんです。蕎麦猪口に入っているのは、小柱と雲丹を冷蕎麦で。それはきれいな味わいで、おいしいお酒早くください!状態に

R0092019

毎日、お父上が手書きされるお品書き。達筆です。この文字読むだけでそそられるというもの。

この日は富山の清都酒造場『勝駒』純米酒が!(「そうこっぽりとはできません」の名文ラベルが有名な勝駒。手に入りにくいことでも有名ですが、富山県アンテナショップ・いきいき富山館にこっそりあります)●blogいきいき富山館の「さば糀漬」

もちろん、スタンダードメニューブックもあり。

R0092022

定番です。

R0092025

定番の日本酒。冷やとお燗酒が各種用意されています。神亀もあるのでお燗は困りません。

R0090498

季節の素材もひと足早く。季節感をお皿で味わいます。

お酒は勝駒をいただき、次に

R0092000R0092001

石鎚 手造り純米『 初(うぶ)』を初挑戦

R0090500

山菜の天ぷら

R0090508

カリッポリッと香ばしい、揚げ蕎麦。

R0090515

ふわんとしたそばがき。蕎麦のいい甘さが味わえます。

R0090519

また、つけ汁もおいしい!

R0092007R0092008

「あさだに行きたい!」女子でいきました。初めて飲んだ「七人の侍」

R0090520

こちらはそばがきを揚げたもの。日本酒をおいしくする、楽しめる一品がいっぱい! こういう穀物のおいしさはたまらんです。

R0090495R0092014

白美人葱のおひたし。大定番!あさだ味噌 杉板焼き。

そして昨年2011、晩秋に訪問したときのこと。

R0074457

「秋野菜のお浸し」です。 春菊としめじ、黄菊、金時草(きんじそう)を合わせてお浸しにしたもの。 紫色になるのは金時草の葉の色が溶け出たもの。

R0086017

長芋のとんぶり・ボラの子和え「拍子木切りした長芋をとんぶりと、からすみを作る際に出たボラの卵の残りかすを塩漬けにしたものとで和えました」と若旦那。

R0086018

里芋の素揚げ

そして!

R0086026

氷見の寒ぶり! 特上のものということで味わってみました。

ふと、このお刺身を見て、どっちが背側で腹側で…ええっとここはどこの部位?となり、若旦那さんに聞いてみました。

はじめ、口で説明してくれていたのですが、見た方が早いですね!と現物を持ってきてくれたのです。

R0086042

じゃーん、氷見の寒ぶりです! 迫力です!

R0086049

なるほど!

R0086046

なるほど!!

R0086040

なるほど!納得! シンプルで深い、プロの盛りつけテクニック。見ると簡単でも、どっこい自分ではなかなか思いつきません。

R0086034

そして、若旦那特製のからすみも絶品。これをおろして冷蕎麦とあえたのなんて、もーぉ最高。これにはお燗でしょう!どのお酒を合わせるか、わくわくします。

R0086065

もちろんお蕎麦も美味!

R0090526

椎茸がおいしい椎茸蕎麦。当たり前がおいしい。そしてあさださんはリーズナブル!

だから皆に愛される。

昨年の3月11日以後、東京の飲食店はどこも軒並み閑古鳥が泣きました。

あさださんに震災後の状況をお聞きすると「うちは ”お店は大丈夫ですか?”と、皆さんが心配して顔を出してくれたんです」と。いかに、関係が厚く、愛されているかですね。まさに浅草橋のオアシスです!

R0086060R0086076

仕事きっちり!感じの良さも抜群!の若旦那こと粕谷育功(かすや やすのり)さん。江戸蕎麦手打處あさだはファミリーで経営しています。

R0092028

そして2月訪問時にはJUNGIN GLASS をプレゼント!

R0074452

土地に根づく。信頼を裏切らない…そういうことなのだと思います。あさださんを教えてくれたのは伊勢宇本店の若旦那、宮澤さん。

R0074448

オレンジTシャツが宮澤さん。若旦那同士はパパ友。伊勢宇さんでは時々イベントを開催。

SHOP HP ●江戸蕎麦手打處あさだ

blog→2010年訪問・江戸蕎麦手打処 あさだ


Topics: shop, 日本酒 | No Comments »

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc