Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





« 地域食材×純米酒 Vol.11 サツマイモ特集その2 | Home | 日本酒を健康的に飲む!おつまみは径山寺味噌 »

週刊ダイヤモンド・新日本酒紀行 地域を醸すもの「獺祭」

14650053_1199770230069236_1401914816532461062_n

連載中の週刊ダイヤモンド・新日本酒紀行 地域を醸すもの

2016年10月29日号

img_832227b10f092e34a584a9a41858de9f319401

コンビニを科学する

セブン「売場改革実験」でストッキング売上3.6倍の凄み


今号は山口の山奥の山田錦の蔵

獺祭さんを紹介しています!

上質な酒を求めれば求めるほど出てくるフードロス問題。これにまっすぐ取り組んだ新製品、ライスミルクのことも取り上げています。

今、注目の植物性代替ミルク。

日本の米の食料自給率は100%(純米酒も100%!!)

食べるのも、飲むのも、品種名が言えるお米☆

【Number 012】

獺祭(DASSAI)/山口県周東町獺越(おそごえ)
糠という字は米と康から。酒の副産物から健康食品へ

山口の山奥の山田錦の蔵、旭酒造。使う米は山田錦のみ、精米歩合50%以下の純米大吟醸「獺祭」を醸す。醸造用アルコール添加は一切ない。1990年に業界初の精米歩合「二割三分」酒に着手し、玄米を77%削って23%の山田錦で純米大吟醸を醸造。精米時間は7日×24時間の168時間。そしてできた酒は上品で清らか、飲みやすいと人気が爆発し、日本酒嫌いの人の心までわしづかみにした。

14708389_1199770236735902_7576709113162761473_n

今号はP85です。

●旭酒造HP・獺祭ができるまで

蔵を代表する23%精米の純米大吟醸があれば、等外米の普通酒(原料は米・米麹のみ)もある旭酒造。

上質な酒を求めれば求めるほど

増えていく米糠……。フードロス問題です!

14720609_1192126727500253_1118627114023142750_n-1

山田錦の米糠は、とよす十火JUKKAの高級あられの原料にも。

そして、この秋発売されたのが、ライスミルク

最近、スーパーの牛乳売場では植物性代替ミルクが花盛りで、いろんな種類、メーカーが増えています。
米ミルクの他に、アーモンドミルクやココナッツミルクなど各種ありますが、ほとんどが海外の輸入品。添加物が多く、値段が高いのも難。

私はマクロビオティックの料理本を長く編集していたこともあり、マクロビオティックやベジタリアンの知合が多く、植物性のものをいつも探しています。(今も、お肉や牛乳、生クリーム、白砂糖、添加物が大の苦手)

獺祭の米粉から生まれたライスミルクの特徴
Placeholder imagePlaceholder image
アレルゲン27品目に該当しない*アレルゲンフリー
添加物不使用 *添加物フリー(山田錦の米粉と水のみ)
国産米使用 (獺祭に使用する山田錦一〇〇%使用)
植物原料のみ使用
甘味料不添加

獺祭のライスミルクの特徴は、原料が山田錦の米粉と水だけ(市販のライスミルクの原料米は、どんな米なのか品種名が記載されているものは、まずありません)

添加物不使用で、山田錦だけなので、遺伝子組換えの心配ナシ。
きなこのように、ほのかに甘いですが、糖化の力で、甘味料添加はナシ。
アレルゲン27品目に該当しないアレルゲンフリーで、犬にもOKという話(犬は牛の乳は飲めません)

飲み物も米が原料なら、食料自給率的にもgood!

酒米の可能性が、また、ひとつ広がった〜!を実感 :-o

玄米食が難しい人や、動物性脂肪を摂りたくない方、 乳糖不耐症や大豆アレルギーの方におすすめの植物性onlyのライスミルクです。

値段は125ml、30本で3870円(税込)。ひとつ130円と安価。卸に出すと利益が出ないとのことで、当面は、webshopや直営店のみで販売。

さっそく、webから注文し(スムーズでした)両親に送ってみたところ、飲みやすいと喜んでました。賞味期限は1年間。

食べるのも、飲むのも「米」って素敵!



Topics: 新日本酒紀行 地域を醸すもの | コメントは受け付けていません。

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc