Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





« 2月26日は日本平ホテルで誉富士のお酒の会 | Home | 週刊ダイヤモンド連載「新日本酒紀行 地域を醸すもの」佐賀/井出酒造 »

ise-cha・サードウェーブグリーンティープロジェクト


IMG_3390

お茶の生産量全国第三位の三重県。実はお茶どころ。「かぶせ茶」の生産量は全国1位。

そんな三重県の伊勢茶が、ise-chaとなって、日本茶を代表し⁉︎  ”サードウェーブグリーンティープロジェクト”を、表参道LATTESTで、Urakuさんプロデュースで開催。1125日からスタートして、いよいよ明日が最終回。


2月4日は、四日市水沢のマルシゲ清水製茶清水 加奈 (Kana Shimizu)さんが、自慢の「かぶせ茶」を紹介にやってきました。

茶畑から、リアル茶の枝も持参。「さえあかり」「そうふう」「さやまかおり」「サンルージュ」4種の枝と共に、新幹線で。

「かぶせ茶」は、2週間も光を遮って栽培するので葉っぱがやわらかなのも特徴。飲んだ後の茶葉も、食べて美味しい、ということで、出し殻をそのまま(好みでポン酢)と、「柿とお茶の白あえ」で、いただきました。

加奈さん曰く「ほうれん草のように使えますよ!」

IMG_3391


そして、
藤総製陶所 http://www.fujisou-s.jp藤井 健司 (Kenji Fujii)さんの新作急須「ひとしずく」で、マルシゲ清水製茶さんの「とびっきりかぶせ」を一人ずつ、自分で入れていただきました!

旨味たっぷりで、それは美味しゅうございました〜。

http://www.fujisou-s.jp/hitoshizuku.html

そのほか、三重県生まれの新しい米品種「結びの神」のおむすびも、3せん目のお茶に合わせて、ふるまわれました。

http://mie-kome.jp/god/


藤井 健司さんの萬古焼・焙烙急須で、目の前で煎った熱々の出来立てほうじ茶もいただきました!

香ばしさが、なんともクリアー、爽やか!耐火温度の高い特別な土だから可能になった特別な急須です。一般の急須で真似できません。穴を一つ一つ手で開けているのですよ。

http://www.fujisou-s.jp/houroku.html

15936536_430860757304611_7583565820343036019_o

Topics: event | コメントは受け付けていません。

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc