Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





« 蛍がすむ環境を酒瓶に詰める。佐賀県小城・七田 | Home | 7月22日は「違いを知って楽しむ 純米酒粕と米麹の甘酒」 »

シチリアの夜明け ~ 日本酒のあるシチリアの食卓

19429932_1455173677862222_706489080587037541_n

624日(土)【満員御礼】シチリアの夜明け Vol.4 ~ 日本酒のあるシチリアの食卓

シチリアの小さな村に嫁いだニッポン人タカコという設定で、純米酒の燗酒とシチリアの幸を合わせる会!

こんな、お誘い文面でした以下、引用

「20年前のことです。シチリアの小さな村に嫁いだニッポン人タカコ。日本の味が恋しくてシチリア食材で日本の献立を作っていました。それが美味しくてお姑さんも大喜び。近所でも評判となり、タカコは日本酒と和食の店を開くことに。

そんな夢おとぎ話をテーマに、夏至のあとの最初の土曜日、東京・吉祥寺「にほん酒や」のオーナー、タカコこと高谷謙一氏を迎えて、シチリア食材を使った創作和食と日本酒を楽しむ会を開催します。

純米酒のお燗と地中海産マグロのブレサオーラの相性はすでにターブル・ユニークでお楽しみいただいていますが、今回は「マグロのブレサオーラの押し寿司」「ドライトマトの戻し汁を使っただし巻き卵」など、シチリア人もびっくりの日本酒に合うお料理を提供します。

フリーオイルテイスティング、高谷氏によるお燗づけ体験コーナーもお楽しみください。お酒のチョイスは当日のお楽しみ!

この夏もっと気軽にシチリア食材を日々の食卓に生かしてみませんか?」

19554561_1455173681195555_142293368019636656_n

鳥取県の梅津酒造のきもとロックで乾杯!

19260471_1455173684528888_5932876674704450752_n

「タカコ」になった、にほん酒や高谷 謙一 (Kenichi Takaya)さん!

日本の発酵に、セドリック・カサノヴァのオリーブオイルやマグロのブレサオーラなど、シチリアの幸を絶妙に組み合わせてくれました! 純米酒のお燗酒はすべてを受け入れてくれる〜そんな感じでした。

お酒は「日輪田」「じゅうじあさひ」「日置桜 強力」

神亀の「仙亀」も!

◉タカコさんのコメントより

inシチリア。

「ブレザオーラとドライトマトの押し寿司。不思議なほど違和感なく混ざります。交ざります」

inシチリア。

「乾物の戻し汁は出汁です。ということでドライトマトの出汁で出汁巻。酸味が心地良いです」

inシチリア。

「古代小麦のマカロニグラタン。カサレッチェを使って豆乳で仕上げてます。優しい甘さにケイパーがよく合います。蕎麦っぽく和にしようとも思いましたが。こういうがっつりしたのも必要かと」

inシチリア。

「古代小麦のパスタの茹で汁をうちの半年寝かせた”かえし”で割ります。シチリアで日本の蕎麦湯が恋しくなったタカコ。夜な夜なこれを晩酌のお供にしてたそうな

スゴイなあタカコ&カナコ

次回も楽しみです :-o

________________________

●会の詳細・備忘録


開催日時:6月24日(土)
一部 17時~19時
二部 19時半~21時半

☆ 入替制

定員:各回15名様 スタンディング
料金:4500円(税込み)
内容:お料理5品&日本酒3杯

お問い合わせ&ご予約:セドリック・カサノヴァ 03-6721-0434

メール info@cedriccasanova.jp

キャッシュオン(500円)で追加のおつまみ、お酒もご用意。


Topics: event, 日本酒 | コメントは受け付けていません。

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc