Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





« お酒は器で味が変わります〜 | Home | 週刊ダイヤモンドで「生酛のどぶ」紹介 »

高清水の真髄! ?加藤杜氏の手料理は酒粕と甘酒使い

26992308_1656573147722273_495462162024006019_n

20180118 ビューンと秋田へ。

高清水御所野蔵 加藤均杜氏を、社長と同級生の あきた食彩プロデュースの佐々木章さんと訪問。

「高清水の真髄をみせます!」とのこと

26804614_1656573171055604_6169974041634469870_n

なんだろう、高清水の真髄って、秘密の部屋をご開帳! ?かと思いきや、蔵見学ではなく・・・

加藤杜氏が、手料理をふるまい、お酒と合わせるという

27067156_1656573217722266_5113750023489065168_n

なんとなんと贅沢な!

しかも、ランチョンマットにメッセージカードが!

「秘伝・杜氏めし」と書いてあります。

27066784_1656573294388925_8149225399356175859_n

料理と漬け物、デザートの甘みには杜氏手作りの極上甘酒が使われていました。

故に、砂糖は一切不使用。きれいな甘みに感動!

米の糖化力スゴシ!

甘酒は酒米、大吟醸クラスの精米で、もちろん、大吟醸と同じ、つきはぜ麹100%です。

26904005_1656573264388928_7865074741883415810_n

また、鮭と魚醤(諸井醸造さん)茹で卵以外は、動物性原料は不使用。

甘みはすべて甘酒で、砂糖はまったく不使用。

諸井醸造さん訪問記

なんでも、以前、ベジタリアンの海外客があり、そのときに、「酒粕や甘酒の甘さには植物性食材がよく合う」と発見されたとか。。上質の酒粕と甘酒があれば「動物性食材が、無しでも美味しい!」と加藤杜氏。酒粕と豆乳のクラムチャウダー風、とっても美味! キノコたっぷりでトライします。

26907652_1656573214388933_5121157942152964886_n

いやもう、贅沢なフルコース〜酒と麹・三昧!

26907484_1656573334388921_2738066046365483271_n

蔵内でいただくお酒の味わいは格別です!佐々木さんと加藤杜氏

ありがとうございました :-o

26815419_1656652591047662_6671451844848349363_n

甘酒とオリーブオイルとビネガーで作ったというドレッシングも最高でした!

あの「酒の解脱」の出来たてバリバリな新酒も試飲させていただきました。超美味★

いやはやスゴシ!

サケノゲダツ も加藤杜氏の企画★

25189069_1617522338294021_5659567422869852983_o


Topics: cooking, 日本酒 | コメントは受け付けていません。

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc