Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





« 神楽坂・蒼穹 多田正樹さんが選ぶお酒と器。その1 | Home | 次の22日の土曜日は朝日カルチャーで日本酒セミナー »

神楽坂・蒼穹 多田正樹さんが選ぶお酒と器。その2

IMG_7697
神楽坂・蒼穹 多田正樹さんが選ぶお酒と器の続き

カツオです!さっと炙って登場。醤油ではなく、玉ねぎのすりおろしを加えた特製たれ。これが濃厚で美味。これだけでお酒が飲めそうな(笑)

これに多田さんが合わせたお酒は

IMG_7698

鳥取県の日置桜「強力(ごうりき)」です!

・日置桜さんを取材したダイヤモンドの記事

IMG_7700

ぽっちゃりしたフォルムが特徴! 李朝の三島徳利。惚れ惚れします。

この徳利でいただくと、お酒が格別に美味しくなります!

IMG_7709

お次は広島県の三輪酒造「神雷(しんらい)」

すっきりしながら、甘み酸味がほどよくのってバランス抜群の広島らしい酒。きれいにまとまってます!

IMG_7712

これに合わせた酒肴。

そして福井県から

IMG_7716

三宅彦右衛門酒造の「早瀬浦(はやせうら)」登場。夏限定の特別ブレンドの「涼み酒(スズミサケ)」です。山田錦と五百万石のブレンドで、多田さんはこれを毎年、楽しみにしているそうです。”多田好み”に認定の酒は、味みて納得! こりゃうまいですよ三宅さん。

早瀬浦さんを紹介した記事

IMG_7726

そして、いよいよ真打ち登場!

IMG_7740

圧倒的な存在感!

埼玉は神亀酒造の純米大吟醸「ひこ孫」

酒米は阿波山田錦の特等米

IMG_7728

これには、蕪を美しく煮たものと

IMG_7732

多田さんお酒と酒器を説明中。

蕪と神亀ひこ孫の純米大吟醸のお燗酒は、沁み入りかたが違います。あぁもう!素晴らしい。

小川原良征さん、今夜も感動していますよ!と天に向かって心で叫ぶ。

IMG_7744

最後の食事は、オプションでいただく、定番の鯛茶漬け。ゴマもたっぷり入ってなめらか濃厚!これはマストです。そのままでも最高の酒のつまみ。

IMG_7757

ラストのお酒は、

富山県の桝田酒造店の満寿泉(ますいずみ)

「満寿泉  オーク樽熟成貴醸酒」

IMG_7790

オールドバカラのグラスで少量いただきました。これくらいがちょうどよい量!

昔のblog この時、持参した1本でもあります

IMG_7763

最後に神楽坂の近所のお茶屋さんで購入するという日本茶。

IMG_7770

多田正樹さんと料理長の大塚将人さん。息があった素敵なコンビです!

そして

IMG_7811

今宵のメンバーは、大人の修学旅行組み。

東京で日本酒を学ぶ一夜旅のようでした。

松田美智子先生、三輪晴美さん、小川節子さん、ありがとうございました :-o

◉蒼穹(そうきゅう)

電話 03-6265-0958  東京都新宿区神楽坂






Topics: 日本酒 | コメントは受け付けていません。

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc