Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





カメラ

iPhone7 Plus!

October 14, 2016

待ちに待った(された)iPhone7 Plusに週末、切り替えました!動きが早い!写真美しい、バッテリー長持ちと快適\(^o^)/
http://www.apple.com/jp/iphone-7/
なのですが…。
今までのように、facebookにまとめて40枚ずつできたUPロードができなくなりました。1枚ずついちいち。うーん。なぜ。
・・・・・
今までのiPhone、機種変更前、じつは写真を撮りすぎて、写真が取り出せなくなり(そのために機種変更するようなもの!?、記録が多いため、下取りにも出せず)(T_T)
あまりに私が撮りすぎるため、夫から、「flash driveを使ってください〜」と、渡されていたものの、面倒で (._.) していませんでした…。
ですが、今回からは、flash driveでこまめに移動削除しなさいというfacebookの警告かも…。というわけで、一昨日からの写真は、PCから投稿してみるとします。はい。ひとりごとでした。
待ちに待った(された)iPhone7 Plusに週末、切り替えました!動きが早い!写真美しい、バッテリー長持ちと快適\(^o^)/
今までのiPhoneは写真を撮りすぎて、写真が取り出せなくなり(そのために機種変更するようなもの!? 記録が多いため、下取りにも出せず)(T_T)

あまりに私が撮りすぎるため、夫から「flash driveを使ってください〜」と、渡されていたものの、面倒で (._.) していませんでした…。

ですが、今回からは、flash driveでこまめに移動することを誓います!

備忘録●20161008土曜 6から機種変。iPhone7 Plusに。
最初に撮ったのは「ちらし寿司」
標準↑と望遠↓フィルターはクロームで

写真のクオリティはぐぐーんとUPしています!どうせ撮るならいいカメラ(笑)。手ブレ防止もしっかりで。パチリと撮っただけで、拡大しても、鮮明で乱れておらず、シャープ!
何より、望遠レンズを別につけてしまう、その発想に驚きます!

こんなことも出来るようになりました。進化してますね!

カメラがどんどん

December 16, 2014

iPhone5から6にしました。写真を撮りすぎて(◔⊖◔)、容量いっぱいいっぱい、どうにもこうにも動きが悪くなったためです。
6で撮影してみると、5よりも美しい。技術力向上か
http://www.apple.com/jp/iphone-6/cameras/
今まで、けっこうなカメラ好きでしたが、カメラで撮る機会がどんどん減っています。カメラのレンズを向けるよりスマートで何しろ軽い、簡単に送れる=便利!
なんともカメラピンチ〜
ひとつ前のブログで紹介したこれもiPhone6で撮影↓

そして、こちらの四十物昆布も

富山の四十物(あいもの)直之さんが選ぶ貝殻島産煮昆布。「さお前昆布」とも呼ばれています。野菜感覚で使える便利な早煮昆布で、やわらかですぐもどり、味が濃いのが特徴。煮物、酢の物なんでもござれな昆布です。
乾物好き!海藻大好きです(^.^)
この昆布は、富山の四十物(あいもの)直之さんが選ぶ貝殻島産煮昆布です。「さお前昆布」とも呼ばれています。野菜感覚で使える便利な早煮昆布で、すぐもどり、味が濃いのが特徴!煮物、酢の物なんでもござれな昆布。
美しいのでパチリ☆

なかなかキレイ
乾物好き、海藻好き。乾物を見ると安心します。
さてiPhone6、今回容量は128GB、2年間は持つでしょう〜!

2012GWをRICOH GXRで3

May 8, 2012

ボタンの花で有名な大根島。島内、唯一のカフェがcafe Celeste
前から一度行ってみたかったカフェ。入口、中庭、出口が同じ位置にあり、すべて開放すると入口から外の海が見えるという。

どんよりしたグレーの空、まさに山陰sky。

珈琲はPOTで2杯分出てきます。ゆっくりしてくださいのメッセージかも。

こちらのカフェ、人も車も、まるで通らない道に面しています。よく成り立っていると感心しました。

島内はボタンで溢れています。

この島は、このボタンの花と、雲州人参に特化した2大作物産地。
ある意味ユニーク・アイランド。

●大根島

そして

目玉おやじ列車で

東へ向かうのでした!

2012GWをRICOH GXRで2

May 7, 2012

GWの境港に、イカしたライダー・Harleyくんが東出雲より登場!

境港で一緒にランチと、お蕎麦やさんへ。兄から聞いた最近のイチオシ「新見」さん。

好きが高じて蕎麦屋になったという新見さん。つなぎ一切ナシの蕎麦。お蕎麦の味が甘くやわらか、その蕎麦の味を引き立てるあっさりしたきれいな味のつゆも美味!好みです。
せっかくなので、Harleyくんポーズを決めて撮影しようと、近くの隠岐汽船乗り場へ。

Harleyくん。その1。顔がなかなか決まらない〜っ

Harleyくん。その2。これは決まった !

Harleyくん。その3。信号待ちで車からパチリ。「未来は俺にまかせろ!」的な顔

Harleyくんは、蔵元杜氏です。なかなかおいしいお酒を醸します。冬の間は外の誰とも会いません。

お蔵の近くにある揖屋神社

新緑が眩しい5月の東出雲です。

特別神社・揖屋神社、歴史がそれは古いのです。

●カメラはRICOH GXR A16 植物の描写がなんとも美しいです。
その揖屋神社にほど近い、松浦珈琲もおすすめ! 松浦珈琲、駐車場も味あります。
珈琲は雑味のない、きれいな味が特徴。最近の”コロンビア サントゥアリオ”は極上のカカオのような風味で久々に感動した珈琲豆でした!
●2008 blog 澄んだ琥珀色 島根 松浦珈琲

2012GWをRICOH GXRで1

May 7, 2012

GW前夜の4月27日金曜は、新丸ビル7階・丸の内ハウス5周年イベントで、桂文珍師匠を聴いたあと駆けつけました。7階テラスから見る、雨に煙る東京駅。カメラはすべてRICOH GXR A16。↑暗い中の手持ちですがよく写ってます!

秋田県さんの特設ブース。ひより会の焼きイカを勧めながら秋田を売り込む県庁の☆加藤はなゑさん。

mus musも大賑わい。誕生日イブという今野典さんを獺祭スパークリングでお祝いしました。

翌朝は6時20分のフライト。三遊亭圓生の「花筏」を聴きながら神戸空港へ。空と海が眩しい朝。
先日、携帯カメラ写真をアップしましたが、リコーGXRはやっぱり全然違うな〜っであります。ズームがあると便利だな!おおいに実感しました。

境港の実家、食卓をパチリ。家では魚介類が3種類は出ます。安くておいしい! 境港の魚介類。このきれいな味に慣れていると、県外のお店、旅館等で出される刺身には、ツライことが多いです。

お寿司の出前はいつも「いろは寿司」さんです。ここのガリ大好き。

宝塚中山寺に住む姉が作ったくぎなご煮。(以前、「宝塚の姉が〜」と言ったら「お姉さん、踊ってはるんですかっ!」とびっくりされたことがあり、それからは中山寺もつけることにしました^^)

母の2年もの梅干し。見てるだけで酸っぱい〜

母が作るしめ鯖は昆布しっかり、酢に漬ける時間も長いため、身が白っぽいのが特徴。これに慣れて育ったので、今でもしめ鯖は生っぽいよりも、しっかり漬けてあるのが好き。

境港は、魚介類が安いです。しかもピカピカ!

真だこさんも安い

猛者エビ=ドロエビだって、安い! 焼くと最高の天然エビです。

300円あればいろいろ買えます!

猛者エビ焼きたての図
________________________

米子へ。アーケード内にある居酒屋ひさ。ここはお酒の品揃えがなかなか良いのですって1回しか行ったことありませんが。今回見たら、秋田の一白水成とゆきの美人が!

●2008 blog 日本酒っていいな!米子の「ひさ」

米子のレトロな喫茶店「珈琲屋せつ」初めて入りましたが、意外なほど!おいしくて嬉しかったです。検索したら門上武司さんも褒めてました。そうですか自家焙煎で、ほー。
初めて入る店でアタリがでると嬉しいもんです。

境港の商店街、アーケードがなくなる東側は人通りが少ないため、いろんな企画が。そのひとつが「元気みなと市場」手作り感100%満開!

ひと網全部で1000円という破格の安さ。

むらおのかまぼこ屋さんの新製品「イカ」カツをバーガーで販売も。こういう熱い調理場面の撮影にはズームレンズが大助かり! リコーGRDの時はレンズをよく汚してました…。リコー銀座カメラサービスセンターさんに何度お世話になったことか。いつもお世話になってます!

昔からあるストロー巻きのかまぼこ(左)。その昔は本物のストロー=麦わらだったそうです。むらおさんに理由を聞いたら「わらの香りがいいって好まれた」とか。板より手軽だったからかもしれませんね。

左)むらおさん。右)ボランティアでイカカツを揚げていた小学校の同級生・早川浩くん!

GXRで深夜食を蛍光灯で撮影

April 16, 2012

そんなわけで新しいレンズを試し中!リコーGXRでワイン飲み深夜食を蛍光灯で撮影。シンプルなケッパー入りのトマトのパスタ

オートで手持ちでパチリと撮っただけですが、超くっきり! 色目もまんま見た目通り。

そして境港の父作、ブロッコリーは塩茹でしてからEXVオリーブ油とハーブソルトでくたっと炒め。
やや時間がたったブロッコリーだったので黄色がかった色でしたが、それも見事再現(笑)

境港の父作じゃがいも。薄切り玉ねぎをオリーブ油でしんなりするまで炒め、アンチョビーと日本酒を入れ、アンチョビホットソースを作ります。そこに茹でたじゃがいもを入れて、しっかりからめます。大人のアンチョビポテサラ!

ミニエリンギを半分に裂いて塩パラリ、太白ゴマ油をふりかけてグリル焼き。ライ麦パンを添え、オイルとエリンギから出たキノコ汁オイルをつけて。以上、深夜のワイン食。
この料理、引いて撮ったらやや露出アンダー。露出補正も簡単なので次回はきちんと撮ってみよ。
ISOブラケットやダイナミックレンジ補正までついて、なんとも便利な機能満載の GXR A16 24mm-85mm。とはいえ、まだまだ使いこなしておりませんっ。
ただこのレンズはマクロレンズではありません。
A12 50mm 単焦点レンズの時は最短7cmまで寄れたため、そのクセがなかなか抜けず(A16の最短距離は25cm)、いつものように、にょ〜んと料理に近づいてはピントが合わず、気がついて、ふにょ〜んと下がるを繰り返しています。にょ〜ん、ふにょ〜ん、にょ〜ん、ふにょ〜ん…はたから見たらヘンな人ですわ。
←室内光でパチリ

おつまみはいつも野菜中心。ワインはピノ・ノワール好き。
簡単なものばかり食べてますわ。
______________________

下の写真も室内光。その場の光だけで充分美しく撮れます!

GXR A16で、室内光、手持ちでパチパチリ。

川村明子さん宅で、PURE CAFEのケータリング(全部植物性原料!)+王祿でした。撮影しておくと記憶が鮮やかに蘇ります。

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc