Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





季節料理「大」さんの7月

July 19, 2016

野菜大好きの私です。お肉は大の苦手で、生クリームを使った料理も苦手。甘いものも苦手…。というわけで、フランス料理店には、シェフに悪くてなかなか行けません。
さて、そんな私にとって理想そのもの!なお店が季節料理「大」さんです

野菜好きの私です。お肉は大の苦手で、生クリームを使った料理も苦手です。甘いものも苦手…。というわけで、フランス料理店はなかなか行けません。シェフに悪すぎて…。
さて、そんな私にとってパラダイスのように素晴らしいお店が季節料理「大」さんです。
大さん自ら育てた路地野菜が次々と出てくるのですが、野菜の味が濃くて、味付けがツボにはまるほど好み!
今回は、南蛮と青じその組合せに悶絶でした☆ きゅうりは品種違いで2種、いんげん豆も香ばしく、こんにゃくはこんにゃく芋から手づくりですよ! 煎り豆もコクが抜群。お漬物も素晴らしかったです。畑の料理人、我田大さんにぞっこんです!
お酒は、鶴齢と、貴重な住乃井古酒をいただきました。しかも日本酒の値段が良心的。
お魚は、地元の天然鮎、我が故郷、境港の本マグロが出ました!
旬の露地野菜だけなので、いつ行っても野菜がガラリと変わります。また来月も行きたい〜であります。はい。
阿部 勉さん しっかり味わわせていただきました(^^)
店主の我田 大さんが自ら育てた路地野菜が次々と登場。
その野菜の味がそれは自然なおいしさ、味付けもドツボにストライク!好みなのです。
前回訪問→http://www.yohkoyama.com/archives/78748
初めの一皿は、きゅうり2種類(相模半白、さつきみどり)を自家製味噌で。ポテトサラダに枝豆(札幌緑)、サクラマスの自家製スモーク、コクがある煎り豆(一人娘)など

南魚沼の地酒、青木酒造の鶴齢をいただきました

夏野菜5種!緑のお皿
キャベツ(弥彦)の塩もみ、きゅうり(さつきみどり)もみ、つる菜の胡麻和え、いんげん豆(ケンタッキーワンダー=どじょういんげんに近い)など。かぐら南蛮と青じそ炒めの組合せに悶絶でした☆

こんにゃくはこんにゃく芋から手づくりです!加茂茄子、油揚げ、いんげんの煮物。

夏野菜いろいろで爽やかラタトゥイユ

お魚は、地元の天然鮎、我が故郷、境港の本マグロが出ました! インド洋のマグロも一切れ。タコ、鯛

わさびも本格派。静岡産

焼魚は地元のぼり川の鮎、岩牡蠣は聖籠町、マカジキのトロの焼き漬け

夏野菜の天ぷら。どじょういんげん、万願寺、茄子(紫水=しすい「泉州水茄子となにかのかけあわせ」)衣は、卵と薄力粉だけ。とってもジューシー
他写真ナシ 香の物は古漬けと浅漬けのきゅうり、夕顔のおすましは焼アゴ出汁。

らっきょうのピクルス! いわゆる甘酢ではなく、ローリエとワインビネガー漬け。ハーブが爽やか香ります。甘くなくて素敵

野菜も料理も、ひとりで作る大さん

お酒は、貴重な住乃井酒造の古酒1992年も!
最初は冷やで、次はお燗酒で

日本酒の値段が良心的です。これ以外に2合で1000円など各種あり

大さんの手書き、字も達筆!

住乃井酒造の古酒1992年には、サクラマスの自家製スモークがあう!ということでもう一度、お替わり

我田 大さんの著書「うまいが野菜 料理人が教える本当においしい野菜の作り方と食べ方」です。
料理のヒントが満載!店で販売しています。

畑の料理人、我田 大さん自作きゅうりの説明中

使う野菜は、育てた旬の露地野菜だけなので、いつ行っても野菜がガラリと変わります。来月も行きたい〜であります!

大さん、ホワイトボードの字は……。
おまかせコースがおすすめ。要予約(突然休むことがあるので要注意)
●季節料理 大(だい)
新潟県南魚沼市六日町2116
電話 025-772-4565

撮影/iphone6
____________________
泊まりは龍気温泉。ここの薬石風呂が目当てです。
●おすすめコースは
鶴齢さん+オーギヤカフェ
龍気温泉の薬石風呂
夜ご飯は季節料理 大
翌日の昼は兼続庵でお蕎麦
その後、六日町駅前スーパーララ内の農家さん持ち込み地場野菜コーナーおすすめ
帰りに群馬県川場村のファーマーズマーケット+永井酒造の酒蔵見学+古新館・蔵カフェなど
その帰り
上里SA・上りは今年4月にリニューアル。郷土珍味がいろいろ見つかりますhttp://www.driveplaza.com/sapa/1800/1800066/1/

秋田の秘湯!杣(そま)温泉

June 7, 2016

秋田の秘湯に行きました!

秋田には玉川温泉、鶴の湯と好きな温泉がありますが、今回は杣温泉!
●鶴の湯温泉 blog
http://www.yohkoyama.com/archives/65767
●玉川温泉 blog
http://www.yohkoyama.com/archives/65970
http://www.yohkoyama.com/archives/66125
http://www.yohkoyama.com/archives/73839
この宿の決めては
”マタギの主がとって、調理する山菜”という文字!

日本秘湯を守る会メンバーです

湧き水も潤沢に。この水で鯉を飼っています

宿の真ん前に、ツインズ!夫婦杉

こんにちは〜〜〜

お部屋から新緑がドドーン!
”マタギの主が、とって調理する山菜”
最高でした\(^o^)/

ぜんまいの煮物

ミズの塩昆布あえ

わさびの佃煮風。ピリリと清々しい

ウドのごまあえ。風味抜群

アイコの梅マヨネーズがけ
アイコはあっさりしているからですね

なめこのさっと煮風。大根おろしで

鯉のあらい

旬のじゅんさいでお吸い物

鯉の甘露煮。これは甘かったです。佃煮的しっかり味

きりたんぽ鍋も! 盛りだくさん

ストーブの上に、「鯉こく」が

お椀に、鯉こく!

タケノコのバター炒め。アルミホイルに包まれていたので、蒸し焼きかも。

熊さんの骨つき肉も、サービスで登場!

お料理担当!宿のご主人と

満足!楽しゅうございました。

そして!温泉は〜〜

内湯と、外にご主人が作ったという露天風呂あり(混浴)

緑に囲まれ、風情満点!気持ちよさマックス。
お湯がとってもクリーン!

「熊の胃、肉の相談にのります」張り紙

魔除けに「熊の牙、爪」張り紙

長期間、山の水だけで過ごす鯉さんたち

山菜美味でした〜\(^o^)/
日本秘湯を守る会メンバー宿です!
秋田の「秘湯」は他にもあり↓
http://www.hitou.or.jp/hymbrrsv/hymbr_list.html
●杣温泉HP
http://www.somaonsen.com/
リクエストすると熊鍋コースもあり(要予約)
日帰り入浴もOK
宿へ向かう途中に2014年に完成した森吉山ダムあり(広報館内に「ねもりだ」カフェ併設!かわいい女子が頑張ってます。ねもりだ地区の野菜や米も販売しています)
撮影/iPhone6

十日町しなのがわバル・おしゃれな山菜と畑の肉丼!

May 11, 2016

十日町にある 越後しなのがわバルは、とってもおすすめ!
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]に併設されたバルです。

自然光が降り注ぐ明るい店内

鮮やかなグリーンは「ウルイ」!
見て美しい食べられる山菜

窓辺にはコゴミとフジの花が飾られていました

飾り方もおしゃれな「越後しなのがわバル」さんです。このフジの花、もちろん食用です。

中でも感動したのは
「畑の肉丼」!

お品書きは↑こんな感じ

畑のお肉とは!

車麩&大豆

こちらの丼は、お肉が苦手な方でもOK!
「畑のにく丼ぶり」は新潟名物・車麩を使用。じゅわ〜っと出汁がよくしみて、なんとも食べごたえあり!ベジーな皆さんは勿論、肉好きさんにもおすすめです\(^o^)/
そのまま揚げると油っぽくなりすぎるので、工夫をしているそうです。コッソリ秘密を教わりました。
日本の乾物は偉大です〜〜!
そして「お汁」がまた素敵で感激!!

旬の山菜がいろいろ。椎茸の切り方も美しい!
色、味ともに美しい☆ きれいな出汁です。

そこにおぼろ昆布に包まれた「味噌玉」を自分で入れて、味噌汁に!
それだけではありません

山菜料理を主役にした「ひとくち小鉢」も素晴らしい!
しかも100円!!

こごみ!

木の芽!(あけびの新芽)

うるい!

ふきのとう!
高野豆腐のお仕事もそれは丁寧で感激しました。
香りよし、味よし、組み合わせよしの三重丸

ごはんと汁は単品でも注文OK。各150円と良心的価格

季節スイーツは「ふきのとう水ようかん」

車麩のラスクも

トッピングは蕎麦の実です。一緒に、お茶の北限と言われる冨士美園さんの「村上茶・雪国紅茶」をいただきました。この紅茶はバル隣のショップでも販売しています。
せっかくなので、「飲みくらべセット」も注文しました。

越後の酒蔵から3つ選んでくれます

酒蔵を説明した紙マット

http://www.echigo-tsumari.jp/facility/eat/shinanogawabar
なんと!朝9時から営業しています。朝メニューは「朴葉ピザ」(昼は頼めません)
http://www.echigo-tsumari.jp/facility/eat/

テーブルの黒い柄は信濃川だそうです!
同じ敷地内にある「道の駅クロステン」では農産物や加工品がいろいろ揃って、こちらも必見
http://www.echigo-tsumari.jp/

境港のおすすめ情報

January 15, 2016

蟹シーズンのせいか、我が故郷「境港」おいしい情報教えて〜依頼が増えました!

↑ベニちゃんです
境港駅からプラプラするだけで、妖怪さんだらけで、もうもう楽しいですから。

境線もご乗車ください!http://www.yohkoyama.com/archives/57766
みんなで行こう!境港ギョギョギョ蟹ツアー!
http://www.yohkoyama.com/archives/72015
http://www.yohkoyama.com/archives/72044
魚介類がおいしくて安いのは「あったりまえ〜〜〜〜」ですが
意外なことに、蕎麦文化圏なのです。
人口がたいしていないのに、蕎麦屋の数多し!
http://www.yohkoyama.com/archives/505
境港駅近くでは、「新見」、「みやべ」、「しばた」があります。
●蕎麦店dateはここに→ http://tabelog.com/tottori/C31204/rstLst/soba/
温かな「釜あげ蕎麦」があるのは、山陰だけです。ぜひ!

「平田屋」さん、ここは潔く3メニューのみ

http://www.yohkoyama.com/archives/24103
店のたたずまいに風情あり。冷たいもり蕎麦と温かい釜あげ蕎麦を1人で両方注文ください。かるく食べられますから。ただし、空港から近いものの、境港駅からは遠く、車がないと難しい
さて、お寿司!
駅前に回転寿司「大漁丸」あり http://www.tairyoumaru.com/
今年の2月に待望の宿泊施設がOPEN!
「御宿野乃」http://www.hotespa.net/hotels/sakaiminato/
今までお勧めできる宿が皆無だったので嬉しい。市民の悲願達成!
その他の宿情報 http://www.sakaiminato.net/site2/page/point/stay/sakaiminato/nearthestation/
実家で寿司といえば、子供の頃からこの店一筋「いろは寿司」!

http://www.sakaiminato.net/site2/page/point/gourmet/sushi/sushi1/iroha/
静まり返った店内に臆することなくどうぞ。
無口に見える店主でも、ひとたびサカナのことを聞くと、熱いかも。魚の知識凄し!
そのすぐ近くに老舗の喫茶店「喫茶クロ」あり

http://www.sakaiminato.net/site2/page/point/gourmet/keisyoku/kuro/
蕎麦の「みやべ」と「いろは寿司」の間。その近くに、これまた化石のような!創業160年の権田陶器店が。ぜひ覗いてほしい!)
休憩するなら、BOOKCAFE「1月と6月」も
http://ichigatsutorokugatsu.com/access/

そして”膝かっくん”になるパンカフェ「神戸ベーカリー 水木ロード店」です。
妖怪たちが、ぬる〜〜い顔して菓子パンになってます。笑えます!

http://www.yohkoyama.com/archives/495
http://www.sakaiminato.net/site2/page/point/shopping/kashi/kobe_b/
境港唯一の酒蔵「千代むすび酒造」
喫茶室あり、飲めます。試せます。酒蔵見学は予約を
http://www.chiyomusubi.co.jp/
その他情報。魚・港・妖怪in境港
(昔書いたブログですが、あまり情報に変化ナシ!?)
http://www.yohkoyama.com/archives/343
http://www.yohkoyama.com/archives/59130
___________________
というわけで、おすすめプラン!
お昼「いろは寿司」で、にぎり寿司を食べる(熟成のガリうまし)味噌汁も注文を

創業160年の権田陶器店を覗く

隣の隣の隣の「喫茶クロ」で珈琲(または、ブックカフェ「1月と6月」で珈琲orお茶)

妖怪ブロンズ像を見てなごむ。写真を撮る
http://www.sakaiminato.net/site2/page/roadmap/map/
http://www.sakaiminato.net/site2/page/youkai_news/thanksbronz/
水木先生の記念館へいく。しみじみする http://mizuki.sakaiminato.net/
その間、歩きまわって小腹をすかせ
合間に「蕎麦」を食べる!
「新見」、「みやべ」、「しばた」、車があれば「平田屋」へGO

神戸ベーカリーで、膝かっくんの「妖怪パン」を見て笑う、買う。千代むすびで飲む。

夜は、「味処 美佐」で蟹三昧!

美佐は予約必須!季節の「おまかせ」もいいですが、「ベニズワイガニコース」を!リーズナブルでおいしくてゴメンナサイ〜状態になるような、いやもう良心的なお店です。
http://www.sakaiminato-misa.server-shared.com/

http://www.sakaiminato-misa.server-shared.com/benizuwaiganiliao-li/

●お土産の魚介類はここで↓買いましょう!境港水産物直売センターです!楽しいですよ。食事処も併設
http://www.sanmaki-direct.jp/
センター内に、従姉妹のミッちゃんが嫁いだ浜橋水産あり。ここのエテカレイの干物は抜群ですから、おすすめ! ミッちゃんのひとり息子、独身です。店にいます。独女さん是非checkください

●最新情報は境港市観光協会HPを
http://www.sakaiminato.net/
境港を楽しんでくださいね〜〜!
   
境港の実家に帰ると魚三昧 http://www.yohkoyama.com/archives/57719
蟹の食べ方 http://www.yohkoyama.com/archives/57701

透き通る真っ紅な身体が特徴の紅ズワイガニ!

Vege Deli ベジデリ

September 16, 2015

0903Partyはベジタリアンの友達も参加するので、カフェの料理の他、私が好きなものを持ち込ませてもらいました。
そのひとつが「ベジデリ」。植物性原料だけのお弁当で、マーケティングプロデューサー会田裕美さんが困難を乗り越えて実現化した商品です。
「車内販売限定ブランド、ラララ♪トレインカフェの「ベジデリ」は、新幹線などの車内販売では日本初となるヴィーガンメニューなんですよ」と裕美さん。
コンパクトでヘルシー!

↑会田裕美さん。ご自身もベジ派。皆さんに説明してもらいました。

「ベジデリは普通の駅弁のハーフサイズ(約260kcal)。目的地で美味しいものを食べたい方が多く、ボリュームの軽いお弁当のリクエストがありました。このビューティ・デリシリーズは、ちょっと小腹を満たしたい時や、おつまみとして最適。健康を意識した男性や、キッズ、シニアの他、外国人にも人気があります!」
カラフルでキュート☆
「地味な色合いになりがちなベジメニューですが、できるだけ楽しんで召し上がっていただきたく、ハーブや香味野菜も使い、香りでリラックス効果も。東北新幹線はやぶさ(東京発6:32~12:20)で販売中、税込600円です」

・オレンジ風味のキャロットラぺ・豆と香味野菜とクスクスのマリネ・大豆ミートの唐揚げ バジル味噌添え・ゆず香る舞茸の玄米寿司
●食べてみた〜い方は
http://www.nre.co.jp/ressya/tabid/481/Default.aspx

●「指定席までお届けサービス」は、はやぶさ、はやて、こまち、一部のスーパービュー踊り子号に対応。「えきねっと」から3日前までに予約
http://www.eki-net.biz/otodoke/top/CSfTop.jsp
車内でぜひ!予約して東京駅へ取りにいけば乗らずに食べられます♡

旅を楽しくする飲食の形

July 10, 2015

列車の旅を楽しくするのは、なんといっても景色を眺めながらの車内飲食!
大好きな日本酒でありますが、こと車内で楽しめるよう工夫された「形」は見つからないのが残念。
スマートに気分よく楽しめる形はワインに軍配上がります! 写真のワインはグラスの形そのものの容器で、容量150ml。そのままおしゃれに乾杯OK★
そしてデリ↑は、スリムなサイズが必須。何しろ車内は置く所がないからです。
JR東日本東京駅構内1階・KINOKUNIYAで見つけたオードブルセットは、幅7.5cm×19.5cmというスリム容器(しかも三分割され、味の異なるひとくちおつまみがIN)。このサイズなら窓辺にも置けます。こぼさず、落とさず、最後までスマートに楽しめます。
GRANSTA DINING店
所在地東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内1階
旅の飲食、まだまだ工夫の余地がありそうです!
これから、そんな旅を提案していこうと思います\(^o^)/

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc