Sidebar Window


Search




Sidebar Window


Sidebar Window


Sidebar Window




Topics



Monthly Archives





Archive for September, 2007

昼の湯呑み酒

September 4, 2007

素敵なお蕎麦やさんを教えてもらいました。駒ヶ根にある「丸富」さんです。
もとは市内にあった人気店で、満を持して別荘地へ移ったとか。

野草の天ぷらや、そばがきなどそそられるお品書きがずらり。器もセンス良し!
天ぷらは大ぶりの片口の器にダイナミックに盛られてきました。

蕎麦がきも甘くてクリーミィ。大根おろしたっぷり添えられています。
お昼時だったのでお酒はちょっとと思っていたら

お品書きに、なんともそそられる言葉が!
昼の湯呑み酒
ヽ(´-`)ノ はぅ
こぅ、なんというかおおらかな感じをうけますよね。
さあ、ご一緒に
昼の湯呑み酒

ヽ(´-`)ノ はぅ
昼の湯呑み酒

ヽ(´-`)ノ はぅ
信州駒ヶ根 丸富さんで、昼の湯呑み酒
はう はう
そんなことを、ぶつぶつぶつぶつ唱えていたら、
「遠慮せずに呑めばいいじゃないですか」とご同席の方々。
……そうですね。あのえっと、わたし、器が見たいんです。ここのお店の器全部素敵なので、どんな器で昼のお酒がくるのかなって興味があって……と、つぶやきながら、へっへ
「昼の湯呑み酒ひとつください」

じゃ〜〜〜ん
骨太な黒い器でどかんときました。なみなみ入ったこれが昼の湯呑み酒。

それにはやっぱり、蕎麦味噌でしょう。蕎麦味噌もひとーつ。
こんがり焼けて、香りだけでもたまらない〜。
グイッ。
ゴークリ。
きっくー。昼の湯呑み酒。
まわりは誰も呑んどらんがな。やまよ、ひとりおじさんの巻。

もちろん、お蕎麦も最高!
香りあり、甘みあり、こしありの三拍子!
すっきりおしゃれなインテリアも快適、器も味も特Aクラスの丸富さんは
お酒好きの心をよくご存知でした。
なにか理由をつけて呑みたがっている……。
なにか理由が……ほ、し、い。
飲食店を経営するかた、理由です。理由。
さて、丸富さん。
駒ヶ根インターから車で5分くらいです。お店のホームページはありませんが、検索するとたくさんひっかかりますよ。

sohbet chat Kadin Sitemap Haber Edirne Tarih Sitemap Somine Mirc